イソウールバルク

(English) ISOWOOL BULK

バルク状(綿状)製品
イソウールバルク
  • ①高温に耐える。
  • ②断熱性が高い。
  • ③軽くて蓄熱性が低い。
  • ④化学的に安定している。
  • ⑤急熱・急冷に耐える。

という性質を持っています。

 

  • バルクは高温用耐火繊維の基本的な形態で、耐熱性、断熱性に加えて、優れた充填性と熱衝撃に対する抵抗性を有しているので、膨張代充填用、各種工業炉のバックアップ断熱用として、また各種二次加工品の原料としても用いられます。
  • 充填密度の目安:一般的には、60~250kg/㎥の範囲で、希望の密度に充填し使用できます。

用途

  1. 内張れんがの膨張代充填
  2. 各種工業炉のバックアップ断熱
  3. バーナータイル、覗き穴ブロック等の周囲シール
  4. 各種コンポジット用耐熱補強材
  5. 工業炉補修(隙間充填)

品質

RCF規制 対象 対象
項目 イソウール
1260バルク
イソウール
1400バルク
最高使用温度 (℃)  1260 1400
ショット含有率(%) +212μm 15 18
熱伝導率
(W/(m・K))
JIS A 1412-1
測定充填密度
192kg/m³
※計算値
at 400℃ 0.11
at 600℃ 0.15 0.15
at 800℃※ 0.22 0.22
at 1000℃※ 0.30
化学成分
(%)
Al₂O₃ 45.5 35.4
Al₂O₃+SiO₂ 99.0 84.4
ZrO₂ 15.2
ダンボールケース (Kg) 5, 20 5, 20

 

 

SDSダウンロード

イソウール1260バルク
イソウール1400バルク

梱包

梱包材料・ダンボール
入数 寸法(mm)
5kg 310X310X600
20kg 470X470X760

品質に関わる数値は代表値であり規格値ではありません。

製品の仕様は、予告なしに変更することがあります。

よくあるご質問

カタログ

カタログダウンロード

製品・サービス、その他お問い合わせ

【お電話でのお問い合わせ】

東京支店、大阪支店、名古屋支店、九州営業所、北陸営業所

受付時間 9:00~17:30 電話番号03-3255-7321

【WEBでのお問い合わせ】

お問い合わせフォームへ

同じカテゴリの製品

同じ用途の製品