Home > 製品情報 > 耐火断熱れんが > LBK 耐火断熱れんが

LBK 耐火断熱れんが

LBK耐火断熱れんが

世界最高水準の超軽量耐火断熱れんが
LBK 耐火断熱れんが

LBKれんがは世界最高水準の超軽量耐火断熱れんがです。このれんがは内張り用および裏張り用の耐火断熱れんがとして
 ・軽量である
 ・熱伝導率が低い
 ・蓄熱量が少ない
 ・再加熱収縮率が小さい
 ・熱的安定性が高い
 ・Fe2O3含有量が少なく、還元性雰囲気に対する抵抗性が大きい
等の性質を有しています。

用途

  1. 各種焼鈍炉
  2. 亜鉛メッキ炉
  3. 各種熱処理炉
  4. 熱風炉
  5. ナフサ分解炉

並型れんが単重

品名 LBK-20 LBK-23 LBK-26 LBK-28 LBK-30 LBK-3000
単重(kg) 0.82≧ 0.89≧ 1.01≧ 1.19≧ 1.28≧ 1.36≧

品質

    LBK-20 LBK-23 LBK-26
規格 残存線変化率が±0.5%を超えない温度(℃) 1200 1300 1400

圧縮強さ[MPa]

JIS R 2615

0.59≦ 0.78≦ 0.98≦

曲げ強さ[MPa]

JIS R 2619

0.49≦ 0.69≦ 0.78≦

熱伝導率

at 350℃±10℃

[W/m・K]

JIS R 2616 熱流法

0.17≧ 0.19≧ 0.24≧
Fe₂O₃含有率(%) 1.5≧ 1.5≧ 1.0≧
試験成績 かさ比重 0.48 0.52 0.59
圧縮強さ[MPa]JIS R 2615 1.4 2.0 2.9
曲げ強さ[MPa]JIS R 2619 1.0 1.2 1.4

熱伝導率

at 350℃±10℃

[W/m・K]

JIS R 2616 熱流法

0.16 0.17 0.23
再加熱収縮率(%)
at (  )℃X8hr
JIS R 2613:1985
0.03(1200) 0.19(1300) 0.14(1400)
化学成分 AL₂O₃ 41 41 57
JIS R 2216 SiO₂ 51 51 39
Fe₂O₃ 1.3 1.3 0.8

 

    LBK-28 LBK-30 LBK-3000
規格 残存線変化率が±0.5%を超えない温度(℃) 1500 1550 1600

圧縮強さ[MPa]

JIS R 2615

2.0≦ 3.0≦ 3.0≦

曲げ強さ[MPa]

JIS R 2619

1.0≦ 1.5≦ 1.3≦

熱伝導率

at 350℃±10℃

[W/m・K]

JIS R 2616 熱流法

0.27≧ 0.30≧ 0.37≧
Fe₂O₃含有率(%) 1.0≧ 1.0≧ 1.0≧
試験成績 かさ比重 0.70 0.75 0.8

圧縮強さ[MPa]

JIS R 2615

4.0 5.0 6.4

曲げ強さ[MPa]

JIS R 2619

1.7 1.9 1.8

熱伝導率

at 350℃±10℃

[W/m・K]

JIS R 2616 熱流法

0.25 0.28 0.34
再加熱収縮率(%)
at (  )℃X8hr
JIS R 2613:1985
0.10(1500) 0.33(1550) 0.26(1600)
化学成分 AL₂O₃ 72 69 71
JIS R 2216 SiO₂ 26 30 28
Fe₂O₃ 0.6 0.4 0.4

製品・サービス、その他お問い合わせ

【お電話でのお問い合わせ】

東京支店、大阪支店、名古屋支店、九州営業所、北陸営業所

受付時間 9:00~17:30 電話番号03-3255-7321

【WEBでのお問い合わせ】

お問い合わせフォームへ

同じカテゴリの製品

同じ用途の製品