ファイバーマックス ブロック

RCF規制対象外:PCW(多結晶質繊維)ブロック

優れた耐熱性と高い繊維強度を持った多結晶ムライト質のファイバー
ファイバーマックス ブロック

ファイバーマックス 1600ユニブロック・セーバーブロックは、PCW(多結晶質繊維)ブランケットを裁断し(あるいは折り曲げて)、積層圧縮しながらユニット化したブロック状製品です。

  • 厚生労働省による特定化学物質障害予防規則(特化則)対象外の製品です。
  • CLP規則、ドイツ規制(TRGS 905)による規制対象から除外される繊維状物質です。

 

ブロックの形状表現方法  

X:幅
Y:積層方向
T:厚み(鉄皮からの厚み)

「(厚み寸法)T」 X 「(幅寸法)」 X 「(積層方向寸法)Y」
・異形の場合は図面が必要です。

      ユニブロック             セーバーブロック

品質

ユニブロック:ブランケットを裁断し、積層圧縮したブロック状製品

セーバーブロック:ブランケットをアコーディオン状に折り曲げたブロック状製品

RCF規制 対象外 対象外 対象外
ファイバーマックス 1600 ユニブロック セーバーブロック
100 130 130
最高使用温度 (℃)  1600 1600
かさ密度 (kg/m3) 100 130 130
加熱線収縮率
(%)
at 1300℃×24h 0.5 0.5
at 1400℃×24h 1.0 1.0
at 1500℃×24h 1.1 1.1
熱伝導率 (W/(m・K))
JIS A 1412-1
※計算値
at 600℃ 0.23 0.19 0.19
at 800℃※ 0.31 0.27 0.27
at 1,000℃※ 0.45 0.38 0.38
at 1,200℃※ 0.63 0.51 0.51
化学成分(%) Al₂O₃ 72 72
Al₂O₃+SiO₂ 100 100

 

ユニフェルトB:ユニブロックの厚さを薄くしたタイプの製品です。

炉壁の表面に専用の無機質接着剤カオスティックを用いて接着するだけで、炉壁の断熱性能を高め、

省エネルギー化を図ることができます。

RCF規制 対象外
ファイバーマックス 1600 ユニフェルト-B
最高使用温度 (℃) 1,600
かさ密度 (kg/m3) 130
熱伝導率
JIS A 1412-1
※計算値
at 600℃ 0.19
at 800℃※ 0.27
at 1,000℃※ 0.38
加熱線収縮率(%) at 1300℃×24h 0.5
at 1400℃×24h 1.0
at 1500℃×24h 1.1
化学成分(%) Al₂O₃ 72
Al₂O₃+SiO₂ 100

 

 

 

 

標準寸法

  厚さ 長さ
ユニブロック セーバーブロック 100・200・300 300 300
ユニフェルト-B 50・75 300 300
200 200

品質に関わる数値は代表値であり規格値ではありません。

製品の仕様は、予告なしに変更することがあります。

よくあるご質問

カタログ

カタログダウンロード

製品・サービス、その他お問い合わせ

【お電話でのお問い合わせ】

東京支店、大阪支店、名古屋支店、九州営業所、北陸営業所

受付時間 9:00~17:30 電話番号03-3255-7321

【WEBでのお問い合わせ】

お問い合わせフォームへ

同じカテゴリの製品

同じ用途の製品