Home > 製品情報 > RCF(リフラクトリーセラミックファイバー) > イソウールパネルヒーター

イソウールパネルヒーター

イソウールパネルヒーター

イソウールパネルヒーター(成形品とコイルヒーターを一体化した製品)
イソウールパネルヒーター

パネルヒーターは、軽量で耐熱性・断熱性に優れたイソウールの成形品にコイルヒーターを埋め込み一体化したもので、断熱材としての機能と発熱体としての機能を兼ね備えた製品です。
炉内温度コントロールの迅速化と安定化に優れ、軽量で取り扱いが簡単なことから、
省エネルギー・省力化の要求される各種工業窯炉や実験炉に幅広くご利用いただいております。

用途

  1. 各種金属熱処理炉
  2. 半導体用拡散炉
  3. CVD炉
  4. ガラス熱処理炉
  5. 各種実験炉等

仕様及び形状

最高使用温度 1200℃
断熱材部分かさ密度 340kg/㎥
パネル厚み 板状 30~100mm
その他形状 25~50mm
発熱体容量 10~20kW/㎡
より高い容量ご希望の際はご相談ください。
絶縁抵抗値 5MΩ以上(常温、500V時)

ヒーター埋め込み仕様:
コイルヒーターは、基本的にはイソウール成形品に埋め込んだものを標準品としておりますが、あらかじめ溝加工を施してコイルヒーターを取り付けた開放型のパネルヒーターや特殊な形状のものについてもご相談に応じます。

使用上の注意

1.温度コントロール

コイルヒーターの過加熱を防ぐため、測温一(熱電体設置位置)は、できるだけコイルヒーター近くにしてください。

2.雰囲気

還元性ガス(CO,H₂等)、窒素、アンモニア、亜硫酸ガス、真空等の雰囲気でご使用の際は、通常より低く温度設定する必要があります。また、COあるいは炭化水素雰囲気でご使用の際は、パネルヒーターに炭素沈着による漏電が生じることがありますのでご注意ください。

カタログ

カタログダウンロード

製品・サービス、その他お問い合わせ

【お電話でのお問い合わせ】

東京支店、大阪支店、名古屋支店、九州営業所、北陸営業所

受付時間 9:00~17:30 電話番号03-3255-7321

【WEBでのお問い合わせ】

お問い合わせフォームへ

同じカテゴリの製品